2020年4月・5月の所得

2020年4月・5月の所得

お金の成る木を持つ人

しばらくぶりのブログの更新です。コロナショックもだいぶ和らいで,日米共に上げ上げムードに入ってきていますね。 4月と5月の所得をまとめてみました!NON-SALARY INCOME とでもいうのでしょうか,給料以外からの収入があるって素敵です😊

4月の所得

2020年4月の所得
  • 税引後 配当金(米国):15,322円(109円/ドル 換算)
  • 占い鑑定代:42,000円
  • Googleアドセンス:6,407円

4月合計:63,729円

米国株の配当金は,税引き後で140.57ドルでした 😊😊😊 109円換算すると,15,322円となります。4月は以下の銘柄から配当金を受け取りました🎵 たったの2銘柄です。大部分はタバコのPMです。

4月の配当金内訳

  • VTI:4.44
  • PM:136.13

しかしながら,配当金よりも大きな貢献としているのが占い鑑定代です。その額はなんと42,000円!副業所得の約66%を占めており,無視できない比率となっています。金額的にも,立派な副業と言っても良いのではないでしょうか?

5月の所得

2020年5月の所得
  • 税引後 配当金(米国):23,536円
  • 占い鑑定代:50,000円
  • Google アドセンス:6,120円
  • もしもアフィリエイト:42円

5月合計:79,698円

米国株の配当金は,税引き後で215.93ドルでした 😊😊😊 109円換算すると,23,536円となります。5月は以下の銘柄から配当金を受け取りました🎵 PMは遅れての入金分です。TとBTIが大貢献しています。

5月の配当金内訳

  • T: 89.3
  • PM: 14.7
  • PG: 29.57
  • BTI: 82.36

5月もまた,占い鑑定代が大きく貢献しています。金額は5万円。副業で5万円は大きいです。

スポンサーリンク

米国株からの配当金も215ドルと,私にしてみると結構大きな金額を得ることができました。が,それ以上に大きな金額を稼ぐことができました。占い鑑定は,配当金のように自動で運ばれてくるというものではなく,自らの時間と知恵・労力を使っているので不労所得ではありません。しかし,今後の収益の柱となって行くことは間違いないでしょう。

副業で得た所得はキャッシュで温存するか,もしくは新たな株式買付に使用したいと思います😊😊 これからも株をどんどん買いたいです😍

米国株式の配当金推移

スポンサーリンク

2020年5月までの米国株の配当金はどうだったでしょうか?

各月とも着実に前年を上回る成績を上げており,まずまずの成長ぶりです。黄緑色の線です。各月いずれも美しい伸びを見せていますね😊 今月5月は215.93ドルという過去最高の金額を達成しました❗❗ 単月で200ドルを超えたのは初めてのことなのでとても嬉しいです😊 地道にコツコツ株を買い,配当は再投資をし….を繰り返してきた証だと思います。これからも継続していきたいですね🤗

まとめ

  • 4月:63,729円
  • 5月:79,698円
  • 4月・5月合計:143,427円

4月&5月で合計10万円以上を稼ぐことができました。 10万超を稼いだそんな実感ありませんでしたが,こうして数字にして見るとよく分かりますね。稼いだお金は株式の買い付けに使用したいと思います。これを繰り返していくことで資産の最大化ができたら良いなって思います😊😊

配当金については,まだまだ投資金額も少ないので,毎月配当金が入ってきても資産が増えてるという実感はありません。しかし,お金が増えているという実感はないものの,お金が減らなくなった」という感覚が最近は徐々に出てきました。

これって実は大事なことなんじゃないかって思います。お金っていきなりは増えていかないんだと思います。まずは手元のキャッシュを投じて株式なりの有価証券に変えて,それが配当やキャピタルを生み出し,徐々に資産が増えていくっていう過程になるんだと思いますが,増えて行く前に一旦はお金が減らなくなるフェーズを経るんじゃないかって思ってます。今の私はその時期なのかも?って思ってます。

資産というのは一気にドカーンとは増えないもの。地道にコツコツ確実に資産を増やしていきたいものです。そのためには毎月毎月を確実にやっていくことが大切ですね。そして常に「仕組みづくり」。

応援ポチをお願いします(^^)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村