資産実績(2019年5月)

2019-06-03

はじめに

穏やかな5月が終了しました。

新緑のきれいな季節です。周りを見渡すと木々から綺麗な緑色の葉が芽生え、樹木の成長を実感できます。

北海道では猛烈な真夏日を記録し、梅雨を過ぎるともうじき暑い夏がやってきます。夏はいいですね、晴れ渡る空にモクモクの入道雲。カメラ片手にブラブラと田舎町を散歩してみたいものです。日本の夏は素晴らしいと思います。

資産額推移

資産総額(2019年5月)

7割が株式になってしまいました。現金余力が底を尽きそうです。現金比率をもっと上げないとなって思ってます。

5月ポートフォリオ(米国株)

米国株ポートフォリオ(2019年5月)

円グラフの並び順がおかしいですがご了承を。

せっせと買い集めているタバコ株のPMが約23%を占めています。我ながら非常にバランスの悪いポートフォリオです。リバランスしたいですが、たばこ株が大好きなのでついタバコばかり買ってしまいます。

5月は以下の4銘柄を買い付けました。上図にはこれらが反映されています。

  • XOM:17株
  • PM:28株
  • MMM:7株
  • MSFT:10株

MMMとMSFTは新規参入です。

今月買った銘柄たちのティッカーシンボルにはなぜかみんな「M」が含まれています。謎です(^^)

5月は米中の貿易摩擦、関税の問題で株価が乱高下し、5/31には米中のみならず、メキシコの製品へ5%の関税をかけることを米大統領が発言し、株価は下落しました。最大25%まで引き上げる模様です。そんなこととは関係なく、窓際サラリーマンである私はせっせとたばこ株を買い漁っています(笑)。

念願のマイクロソフト(MSFT)購入

そして遂に!ハイテクであるマイクロソフトに手を出してしまいました。以前から欲しかったマイクロソフトです。突発的衝動に駆られ、5月最終日に買ってしまいました。なかなか下げないマイクロソフト。数%下げていたので、もうここでいいや!と思って買ってしまいました。後悔はしていません。今やマウスをカチカチッと数回クリックするだけでアメリカの株が買えてしまうのですから、怖いものです。

マイクロソフトは、最近では悪質なサブスクリプション制を導入し、企業に日々課金させることで儲けを上げています。ほとんどの日本企業ではなんらかのマイクロソフト製の製品を導入しています。ウインドウズの入っていないPCを持つ企業はもはやありえないでしょう。MS Officeも今では世界的標準となっています。サーバーではAzureが徐々にシェアを拡大していっています。圧倒的顧客基盤を持つマイクロソフトへ、日本企業は年貢のように毎月お金を納めていると見ることができます。

あなたの勤めている会社のパソコンにもウインドウズやオフィスが入っているのではないでしょうか?

だとすると、日本企業はマイクロソフトにとってカモです。日本企業はジャンジャン課金してマイクロソフトにお金を落としてもらうといいですね。

課金というのは怖いものです。そして、サブスクリプション制とはよく考えたものだと感心します。企業から継続的にお金を捲き上げる素晴らしい手法です。放っておいても継続的にお金が入ってくるシステムです。一方で我々は継続的に毎月配当金が入金されるシステムを作り上げています。これもひとえに、毎月アホのように課金してくれる企業がいることで成り立っています。彼らのようなカモに感謝しなくてはなりません。

スポンサーリンク

サブスクリプション制については、サブスクリプション――「顧客の成功」が収益を生む新時代のビジネスモデル

スポンサーリンク

が非常によく内容がまとめられていて分かりやすいです。米国企業の導入事例も豊富で、いかにしてサブスクリプションビジネスへ移行していくのかが描かれておりオススメの一冊です。

5月(日本株)

日本株ではJTを300株買い付けました。そして、マイナスだった日本株はの一部は処分をしました。損切です。-ウン万円です。正直に白状すると日本株はマイナスだらけです。もう日本企業には投資しません。ろくに成長もしないカス企業に投資してしまったことを考えると後悔だらけです。マイナス株達はまだ残っています。徐々に処分していく予定です。

受取配当金(米国株)

受取配当金(米国株)2019年5月

5月に受け取った米国株からの配当金は、以下の通りです(USD、税引き後)。

  • AT&T:87.40 ドル
  • BTI:64.69 ドル
  • PG:27.91 ドル
  • 合計:180.00 ドル

ピッタリ180ドルでした。そして、ひと月あたりの配当金では過去最高の金額を達成することが出来ました!!

1ドル110円換算とすると、¥19,800になります。およそ2万円ですね。何もすることなく月の収入が2万円増えるというのはすごいことです。会社で残業するのが馬鹿らしくなります(笑)完全な不労所得です。この配当金は再投資し、米国株買い付け用に使用したいと思います。

2019年の配当金累計受取額

2019年の配当金累計受取額は、以下のとおりです。(USD、税引き後)

  • 1月:96.20
  • 2月:176.62
  • 3月:92.71
  • 4月:106.51
  • 5月:180.00

合計:652.04 ドル

昨年2018年の総受取配当金額を更新しました!

順調に配当金額が伸びていっています。2019年の配当金総受取予想額はおよそ1,600ドルですので、進捗率は40%ほどです。

所感

クローバーと新緑

2018年の配当金総受取額は570.94ドルでしたが、昨年の総受取額を更新することが出来ました。2019年が始まって半年経っていませんので、まずまずの走り出しです。

来月はボーナスが入ります。臨時収入です。ボーナスは全額投資へ回す方針としていますので、この目標を達成できるように日々粛々と頑張ってみようと思います。ボーナスの支給される直前にトランプがTweetすればいいのにとか思ってます。

配当金額が徐々に増えていくのを見るのは非常に気持がいいものです。不労所得を得ることの素晴らしさを最近は徐々に実感できてきています。

応援ポチッをお願いします(^^)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村