【米国株】2019年はどうするか

2019-01-03

はじめに

皆さま明けましておめでとうございます。窓際サラリーマンです。2019年が開幕になりましたね、今年も何卒宜しくお願いします。

さて、今年の投資方針・目標はどうしましょうか。

2019年米国株受取配当金額(予想)

2019年予想配当金額
2019年予想配当金額

まずは本丸の配当金について。2019年の年初時点での予想受取配当金額は上図のとおりです。税引き後で1,400ドル(予定)です。

2018年の米国株のみの受取配当金実績は,571ドル(税引き後)でしたので、単純計算で2.45倍です。上図は現在保有している米国株式から吐き出される配当金のみを示しています。これとは別に、2019年も毎月の給料からの入金等で新規買い付けを行っていく予定ですので,実際に受け取る配当金は1,400ドルを上回るでしょう。

スポンサーリンク

配当金というのは、資産増大の源泉です。積み上がっていくと馬鹿にできない金額になります。配当金を係止すること無くなによりも配当金を重視していきたいと考えています。本年も昨年同様に配当金はすべて再投資していく方針です。また、グラフが各月でガクガクしていますので、毎月100ドル超えの配当金をコンスタントに得られるように調整していきたいと思います。

気になっている銘柄たち

  • KO:少しくらいは持っておきたいコカ・コーラ。安くなったら欲しい。
  • GIS:ゼネラル・ミルズ。ちょっと下げ過ぎじゃありませんか?
  • MSFT:ゲイツ。なんだかんだ言ってゲイツはスゴイ。
  • V:ビザちゃんはすごい伸び。一旦落ちたところを拾いに行きたい。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

【関連記事】

年初ですので、改めて私の投資方針も振り返ってみたいと思います。