【節税】2018年 iDeCoによる節税

2018-12-25

税金の図

2018年 iDeCoによる節税

2018年の源泉徴収票を受け取りました。今年からiDeCoを始めました。2018年の中途半端な時期から始めたため、満額は掛けることができませんでしたが、いくら節税になったのか気になって調べてみました。

  • iDeCoによる掛金:20,000円/月 × 11ヶ月分=220,000円

源泉徴収票の「社会保険料等の金額」にもきちんと記載されています。掛金は22万円でした。

所得税の早見表

出所:国税庁「No.2260 所得税の税率」

スポンサーリンク

私は貧乏サラリーマンなので、上図の「10%」部分です。貧乏故、税率も安くて済みますね。2018年のiDeCo掛金に対してこの税率をかけることで、iDeCoによる所得税の節税額が算出できます。iDeCoでは所得税と住民税が節税できますが、年末調整による源泉徴収票で確認できるのは所得税のみとなります。

結局のところ、節税できた税額は、220,000円 × 10% = 22,000円 でした。

計算方法あっているでしょうか? 間違ってたらコメントください(^^) 節税できた分は再投資に使用したいと思います。

 

【関連記事】

株式投資:私の投資方針

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村