【米国株】ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)を買い増し

2018-12-15

 

ブリティッシュ・アメリカン・タバコを買い増し

ブリティッシュ・アメリカン・タバコを買い付け

12月初めての買い付けをしました。ここ最近絶不調のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)です。メンソールに関するFDA声明の一件から一息ついたようですが、相変わらず呆れるほど売られています。

34株を33.25ドルで買い付けました。ブリティッシュ・アメリカン・タバコはこれで合計89株となりました。平均取得単価は38.93ドルから36.83ドルに下がりました。配当落ち日は12/27ですので間に合いましたね。来年の配当支払日が楽しみです。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコの株価再確認

ブリティッシュ・アメリカン・タバコの株価

ブリティッシュ・アメリカン・タバコの株価を再確認してみましょう。

年初には70ドル近くあった株価も今では33ドル台にまで落ち込んでいます。半値です。バーゲンセール確変中です。2017年に出来高を伴って大きく下げたところが起点となり、一時盛り返しましたがその後ジリジリと下げています。わずか一年でここまで下落するのも見事なものですね。地獄へ落ちていくような右肩下がりです。

スポンサーリンク

ブリティッシュ・アメリカン・タバコに限りませんが、フィリップ・モリスやアルトリアなどのタバコ銘柄はキャッシュが潤沢です。タバコ銘柄は高配当銘柄の代表格であり、長期的に保有し続けることで配当金の旨味を確実に得ることができます。しかし、タバコという性格上、当局の目も厳しく今まで何度となく規制の対象になっていることもあり、株価が上がっては下がりを繰り返してきました。最高値更新をするまでには長い道のりとなりそうです。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコの配当性向
ブリティッシュ・アメリカン・タバコの配当性向

上図は、ブリティッシュ・アメリカン・タバコの配当性向です。安定的に60~70%代をキープしています。まだ若干余裕がありますね。タバコ規制に関し今後、業績にどう影響していくかは不透明ですが、いきなり減配や無配に陥ることはないと思っています。減配になればタバコ銘柄などクソ無価値ですので、直ちに放り投げる予定です。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコのタバコ一覧

ブリティッシュ・アメリカン・タバコのタバコ一覧

出所:ブリティッシュ・アメリカン・タバコ

普段はブリティッシュ・アメリカン・タバコとは縁がありませんが、世界的に事業を展開している企業です。タバコをたくさん出しています。上記のタバコ以外にもVogue、Viceroy、Kool、Peter Stuyvesant、Craven A and State Express 555などがあります。ラッキーストライクやケント、クールなどは日本でも有名ですね。

Newportというメンソールが有名のようですが、一度吸ってみたいですね。日本では買えないのでしょうか?クールはマイルドでとても清涼感があり美味しかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村