積み立て中の投資信託

2018-11-17

金持ちおじいちゃんに最適なファンドは~♪
金持ちおじいちゃんに最適なファンドは~♪

積み立て中の投資信託

項目分類積立額(月額)
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)先進国株式¥10,000
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス先進国株式¥11,100
MHAM新興成長株オープン国内株式¥8,000
楽天・全米株式インデックス・ファンド先進国株式¥33,000
セゾン資産形成の達人ファンド先進国株式¥30,000
EXE-i 新興国株式ファンド新興国株式¥20,000
みずほ信託外株インデックス先進国株式¥35,000
たわらノーロード 先進国リート先進国REIT¥12,000

米国株のみならず投資信託も積み立てています。積み立て中の投資信託を整理してみました。合計すると結構な金額を毎月積み立てているようです。

カテゴリ別 積立ファンド

グラフで見ると分かるのですが、先進国株式だけで3/4を占めています。これはいけません。馬鹿みたいに先進国株式を積み立て過ぎました。債券ファンドなど一つもありません。しかもVTIとS&P500など似たような商品ばかりです。ですがしばらくはこれで行きましょう。

セゾンは、以前はグローバル・バランス・ファンドも積み立てていたのですが成績が今一つなので全数売り払って達人ファンドのみにしました。達人はなかなかの成績を叩き出していますので、このまま積み立て行こうと思います。今となっては少しお高めの信託報酬は巷ではいろいろ言われていますが、とりあえず良しとします。

iFreeNEXT NASDAQは発表された時「やっと出たか!」と感激だったのですが、イマイチ人気がないようです(笑)しかし、NASDAQの伸びには魅力を感じますので愚直に積み立てていきたいと思います。

スポンサーリンク

積み立て開始の時期がそれぞれ違うので一概に言えませんが、最も成績がいいのがやはり楽天VTIです。次いでたわらノーロード先進国リート。「たわらノーロード」って名前嫌いですね。消費者をナメてるとしか思えないような名前です。大嫌いです。EXE-i 新興国株式はマイナス圏をずっと漂っています。新興国はやはりダメな子なんでしょうか?

投資信託は毎日積立

ほとんどの投資信託はSBI証券で積み立てていますので、毎日積立にしています。暴落したときに多く拾うというのが積立の鉄則なので、これはこれでいいのですが、一度設定してしまうと何もすることがなくて全然面白くありません。その余力で個別株に参戦する方がほとんどだと思うのですが、私もそれが理由で米国株に興味を持ったような気がします。

 

投資信託のアセットアロケーション

【関連記事】

私の投資方針もご覧ください。

株式投資:私の投資方針

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村